シドニーの公立小学校の「ないもの」シリーズ パート2 – Sacchilog

Sacchilog

家族で東京からシドニーへ海外移住。日本人から見た海外とは?

シドニーの公立小学校

シドニーの公立小学校の「ないもの」シリーズ パート2

投稿日:

Pocket





シドニーの公立小学校の「ないもの」って?!

 

今日は、日本の小学校にはあってオーストラリアの小学校には「ないもの」をシェアするパート2です。(パート1も見てね!)

関連記事

 

国によって考え方・文化、それぞれ違うから教育の仕方も違うんだなあ~と感じます。

色々違っているから面白い!シェアしたい!

 

入学式がない!

オーストラリアの学校は入学式がありません。

 

入学式だけでなく、始業式・終業式など形式ばった行事がほっとんどないんです。

卒業式はまだ見たことはないですが、一応あるみたいです。でも短時間でとてもシンプル。もちろん、当日まで何度も練習したりしないです。

 

日本の卒業式や運動会って、何度も練習させられましたよね。

今でも練習してるのかなぁ?

特に、「卒業式を練習する」ということに違和感を感じてたのは私だけではないはず!!(と思いたい!)

 

そもそも卒業式って修了した生徒たちを祝福するための式なのでは!?

なのになぜ当の生徒たちが練習する必要があるの??

そして在校生までもがセリフを覚えさせられる・・・💦

誰に見せるためのもの?? 先生? 親??

 

あれ、要らないよね??

 

あ~すっきりした♡

日本の卒業式の練習無くしていいから、オーストラリアにそうじの時間を作ってほしい!!

「来た時よりも美しく!」、「自分たちが使った物は自分たちで片付ける」と学校でも教育してほしい。

 

日本は節目節目をお祝いする風習がありますね。

それはとても日本らしく、キチンとしていて趣があって素敵です。

ちょっと数が多すぎておっくうに感じてしまう時もありますが・・・堅苦しいというか・・

 

ちなみに、オーストラリアには成人式とかもありません。



生徒一人ずつに机とイスがない!

日本の学校は、生徒一人に机とイスが一つずつ与えられますよね。

 

シドニーでは大きな机にベンチのセットで、何人かで一緒に座るスタイルが多いです。

でも、イスに座るのと同じくらいの頻度で床に座って授業をすることも多いんですよ。

日本では床に座る時には「体育座り」と教わりますね。

こちらでは「あぐらをかいて座る」のが正式な(?)座り方で、先生にもそう教わります。面白いですね。

 

男の子も女の子もみ~んな「お父さん座り」をして先生と授業をしている姿、とっても可愛いですよ♡

 

テストで正解しても、マルがないっ!!

日本ではテストの後に答え合わせをしてもらった時、

正解したところ →  マル

間違ったところ → ✖もしくは✔ バツかチェックマーク

 

ですよね?

これが海外だと、、、

正解したところ → ✖もしくは✔ バツかチェックマーク

間違ったところ →  マル 「ここが違うよ」という意味で○される

 

と、なんと逆なんです。ギャグじゃなくて、逆なんです!

北半球と南半球では、答え合わせの仕方も真逆になっちゃうの~?!!

 

初めて見た時はビックリしました。正解なはずなのに、なんで✔マーク?と。でも日本のスタイルの方が少数派みたいです、世界では。

 

「テスト回答 海外」の画像検索結果

海外の子供達の面白テスト解答集より引用

 

移民の国ならではの学校風景

差別がなくなることはないんだろうけど、子供たちの世界では無縁です。

 

オーストラリアは移民の国。

オーストラリアで生まれた子供たちも、バックグラウンドは様々です。

 

ランチタイムの後の休憩時間など、みんなお互いに自分の国の言葉を教えあいこしたりするんですって。それってとっても楽しそう!

挨拶だけでも色んな国のコトバで言えると、その国の人は嬉しいもの。

日本・サモア・ノルウェー・デンマーク・アメリカ・・・

 

アメリカはオーストラリア英語とずいぶんアクセントが違ったりするけど、子供たちが見る映画とかはアメリカ英語の時もあるし、オージーの子供たちもアメリカ英語のアクセントがかっこいいと感じるようです。

 

移民の国ならではの光景ですよね。

このまま真っすぐに育ってほしいな。




-シドニーの公立小学校
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シドニーの小学生】女の子たちに流行っている遊び

最近の日本の小学生はどんな遊びが流行っていますか?   子供は遊びを思いつく名人。 誰かがやり始めて、しばらくそれがクラスで流行ったり・・・ それはこちらシドニーでも同じです。   …

ハロウィンの起源とシドニーの小学校のハロウィン

  私が子供の頃は特に何もしなかったハロウィンですが、この頃はコスプレイベントとして日本でも人気ですよね。 子供がお菓子をもらいに近所の家を廻る…だけでなく、大人もゾンビや魔女のコスプレを楽 …

【シドニーの公立小学校】個性を大切にする教え

日本とオーストラリアの教育で大きく違うところは、「協調性を重んじる」か「個性を大切にする」かな気がします。 日本は「協調性を重んじる」ばかり、少しでも他の人と違ったりすると(見た目だったりやる事だった …

シドニーの公立小学校の「ないもの」シリーズ パート1

    こんにちは、Sacchiです。   これから海外生活を予定しているお子さんのいるご家庭は、海外の学校はいったいどんな感じなんだろう?と不安や期待の入り交じったお気 …

ピカピカの一年生!シドニーの公立小学校に入学した時のお話

こんにちは、Sacchi です。   今日はシドニーの公立小学校の様子を皆さんとシェアしたいと思います。 なぜなら日本の学校と随分違っていて、興味深いから! 今まで日本にしか住んだ事がなくて …